2012年11月10日

ピンポイントキックって響きがいい!!

ピンポイントで合わせる…なんてサッカーでよく使いますけど、この表現…非常に素敵です。いかにも上級者という気がするのは私だけでしょうか。最近のサッカーシーンを考えると、お互いが攻めまくるというよりは、組織的に守備をして…というような自分の長所を活かすより相手の長所を消すみたいなところがあるので、正確なキックができるというのは貴重なことです。

一時は、守備的になったサッカー界にうんざりしていましたが、人が密集している中で、これ以上ない正確な技術でボールをコントロールする様は圧巻の一言ですよね。

それには、日々の努力が必要…ですが、ちょっとしたコツみたいなものがあるのも事実。それを知ることによって技術を早く身につけることができるのは間違いないのではないでしょうか。

なんだか冴えない日々
posted by roro at 05:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。